スマホ修理をする海老名のショップの特徴

仕事やプライベートでも欠かせないアイテムとなっているスマートフォンは、故障をしたらすぐにでも直してもらいたいと考える人は多いでしょう。

そのようなときに選択肢の1つとなるのは街のスマホ修理ショップで、海老名にもいくつかのお店があり好みに合わせて選ぶことができます。初期不良の場合には、対象となる期間内であればメーカー保証で無料で修理をして貰えるのが一般的です。しかしうっかり壊してしまったり、長年使っていて劣化した場合には、メーカーやキャリアショップに依頼した場合でも有料となります。スマホ修理が海老名で必要になった場合でも、メーカーに贈ったりキャリアショップに持込をして直してもらうことも勿論できます。しかし、街中にある修理ショップを利用した方が修理代金が安くつくことが多いのが特徴です。

しかも短期間で修理が済む場合が多く、早ければ当日中であるばかりか30分ほどで完了することもあるのです。このようなことから保証期間がすでに終了している壊れたスマートフォンを直したい場合や、人為的なミスで破損してしまったため保証対象外の製品を修理する場合には向いています。スマホ修理ショップがある海老名は、JRや私鉄の鉄道がいくつか乗り入れている鉄道駅からも比較的アクセスの良い場所にある場合が多いです。

そのため周辺の地域から徒歩で訪れることが出来る距離に住んでいる人ばかりでなく、近隣の市から電車やバスで訪れて修理を依頼したいという場合に利用するのも便利でしょう。持ち込んで依頼をすることができる店も少なくないため、画面のガラスが割れてしまったときや落として水没させてしまったときなど、すぐに対処したい場合にも安心感があります。直接店舗を訪れても対応してもらえる場合も多いですが、スムーズに対応して貰いたいなら電話やウェブから予約をしておくと便利です。

様々な症状に対応していて、液晶画面のガラスにひびが入ったときや水没はもちろんのこと、長年使っていてバッテリーの充電ができなくなったといったトラブルも相談することができます。修理の料金はそれぞれのショップによって異なりますが、液晶画面の割れたガラスの交換の場合の費用は4千円前後が一般的です。水没させてしまったiPhoneやAndroidを、スマホ修理をする海老名のショップに持ち込んだ場合には、修理費用は5千円前後となることが多くあります。メーカー修理よりも比較的安い傾向にあるのがこれらのショップの特徴です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *