海老名でiPhone修理を依頼した際にかかる時間

近年ではiPhoneの普及率はなんと80パーセントにも到達したといわれています。これだけ生活に欠かせないツールになっていることがわかります。このようなiPhoneが故障して修理に出すとなった場合には、直るまでにどれくらいの時間を要するのか気になる人も多いことでしょう。例えばディスプレイが割れてしまったけれども、直すのに1週間もかかるといわれてしまえば、直さずにそのまま使う人も珍しくはありません。

海老名で故障によりiPhone修理をする際には、大半の場合には即日で、早い場合には30分もすれば終わるといわれています。しかしこれは海老名でiPhone修理を依頼する店により、その時間が大きく異なるのです。故障した場合に海老名でiPhone修理を依頼する選択肢としては、街の修理店や正規修理店、家電量販店などの正規修理代理店、キャリアショップが挙げられます。街の修理店の場合の修理期間は即日、最短30分程度で可能です。

iPhoneのほとんどすべての故障をこれらの時間で対応してもらうことができるでしょう。対応機種についても最新機種から古い機種までさまざまであり、スピードを重視したいのであれば一番の選択肢になります。店頭で受け付けをした後に修理となるため、店内での待ち時間もほぼ発生しません。故障した箇所だけを交換するスタイルなので、データを残したまま、なおかつリーズナブルな値段でiPhone修理が可能なこともうれしい特徴です。

次に正規修理店の場合には、即日修理は可能ですが、この場合には事前予約が必要となります。正規店ならではの方法で、幅広い故障内容や機種に対応しているものの、曜日や時間帯によっては予約が取りにくく、すぐに希望する時間が取れるかもわかりません。運よく予約が取れても店内が混んでいて、指定の時間に到着しても待ち時間が発生することもあるでしょう。正規修理店の場合には、本体を交換するスタイルをとりますが、場合によっては部品だけを取り換えることになるケースもあります。

どちらの方法になるかはわかりませんが、部分修理になった場合には、本体を交換するよりも1から2時間ほど時間がかかるかもしれません。家電量販店の場合には、こちらも即日から可能ですが、在庫が少なめの傾向があるため、とくに古い機種となると在庫がなく1週間程度かかることもあるでしょう。キャリアショップはスピード重視と考えている人にはあまり向いていません。即日で修理が終わることはまれであり、1週間程度かかることを覚えておきましょう。

海老名でiPhone修理のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *